紅梅の 坂道のぼる 肩ぐるま*十二文字*

一人で梅園に出かけました。散歩です。今月いっぱいが梅の見ごろです。 駅からの、上...

» 続きを読む

|

新年にくじにならって歩きだす*風来坊*

良いこともあり、悪いこともあり、おわってみれば、悪くない一年であった。 新年にお...

» 続きを読む

| | コメント (2)

大掃除おもひでみつけ年を越し*風来坊*

年末にひとり大掃除する 毎度、掃除といっても、ものは捨てれず、所在確認だけとなる...

» 続きを読む

| | コメント (1)

銀杏舞い 誰を想い 葉を拾う *十二文字*

近場で銀杏並木のすてきな場所があります。 銀杏も銀杏ふぶき というのでしょうか?...

» 続きを読む

| | コメント (2)

きょろきょろと 影をさがす 運動会 *十二文字*

十月に入り、孫Aちゃんの初めての運動会がありました。 晴天に恵まれ良い運動会でし...

» 続きを読む

| | コメント (2)

夕暮れの散歩に月がついてくる*風来坊*

十文字の行かなかった中華料理屋に、夕飯を食べに行く十文字妻と風来坊家族3人。 相...

» 続きを読む

| | コメント (3)

悪玉を抱えてもなお太陽なり*十二文字*

わるたまをかかえてもなおひかりなり 十二文字さんが、十文字妻に付き添い、詠んだ句...

» 続きを読む

| | コメント (2)

嵐青き 怒り受け止め 古箪笥 *十二文字*

梅雨入りの夜、孫Sはイライラ気味でありました。 原因は色々あるのでしょうが、思い...

» 続きを読む

| | コメント (2)

父の日に父のまねして昼寝する*風来坊*

父の日に父のまねして昼寝する 十文字家にいく。眠そうにしていると 父の日のサービ...

» 続きを読む

| | コメント (3)

ともにすみ、絆深める梅雨の入り*風来坊*

十文字が亡くなり、二年。 十文字家に長男の長男が、住むことになった。 一時的では...

» 続きを読む

| | コメント (2)

«旅立つ子親の想いはそれぞれに*風来坊*